注目の記事 PICK UP!

商社マンが乗っている車とは?海外の高級車が多い?

商社マンに限らず、若いうちから車を持つというのは多くの男性にとっての憧れということができるだろう。

そして車を持つのであれば、できる限り高い車を買いたいと思うのが男性心理である。

ここでは商社マンの車についてみていきたいと思う。

⇒【商社マンの給料・年収の本音

商社マンはベンツやBMWなど高級外車が多い? 

商社マンでも若手のうちから車や高級腕時計を買うという人は多い。

私の同期の例からすると、車はベンツやBMWなどの高級外車の割合が高かった。

いくら給料が高い商社と言えども、若手のうちから高級外車を現金で買えるほどお金を持っている人はいなく、ローンを組んで購入することになる。

独身寮に入っていれば駐車場も相場よりは安く借りられることもあるが、それでも月に3万円程度の出費となるため、若手のうちに高級車に手を出してしまうと貯金をすることは不可能だろう。

それでも女性とのデートの時に、若手の商社マンが高級外車で迎えに行けば、好印象を持たれる可能性は高く、また高級外車に乗っている自分に酔うこともできる。

⇒【商社マンのスーツ

若手商社マンに本当に車は必要? 

若いうちから車を持つのはもちろんのこと、それが高級外車ともなってしまえば、貯金をすることはほぼ不可能と言えるだろう。

そもそも社会人であれば車に乗るのは休日だけであるし、都内在住の独身で車が本当に必要なのかは考えたほうが良いだろう。

コスパだけで考えるのであれば、必要な時にレンタカーや、最近であればカーシェアリングを利用することが一番良い。

どうしても乗りたい車があるというのであれば買うのも良いし、自由にお金を使うことができるのも、独身の若いうちしかないという考え方もあるので、その時を存分に楽しむという考え方も悪くはないだろう。

商社マンの中にはそういう考え方で、若いうちに派手に遊ぶ人の割合は多いと思われる。

⇒【商社マンは遊び人でチャラい?

まとめ 

商社マンが乗っている車は、特に若手の場合はベンツやBMWといった高級外車の割合が相当高い。

男であれば車を持つのは誰しもが憧れることであり、商社マンになったということで高い車に手を出す人は多い。

ただそういうお金の使い方をしていると、貯金をすることは全くできないので、個人的にはその必要性が本当にあるのかを考えることをおすすめしたい。

<こんな記事も読まれています>

⇒【商社マンは高学歴のイケメンでかっこいい?
⇒【商社マンは忙しくて激務?
⇒【商社マンの実家は家柄が良くて金持ち?
⇒【商社マンとは?どんな仕事や会社の人?
⇒【商社マンはプライドが高くてうざい?
⇒【商社マンは高級腕時計をしている?
⇒【商社マンの給料・生活は羨ましい?
⇒【商社マンの営業は接待が多くて大変?
⇒【商社マンにふさわしい靴とは?
⇒【商社マンはどんな車に乗っている?

関連記事

  1. 商社マンは高級腕時計?どこのブランドの時計をしている?

  2. 商社マンはどんな車に乗っている?入社何年目で買う人が多い?

  3. 商社マンが使う・購入する財布・名刺入れとは?一流の海外ブランドが多い?

  4. 商社マンのヘアスタイル・髪型とは?長髪や茶髪・カラーリングは問題ない?

  5. 商社マンはどんなスーツを着ているのか?どこで買っているのか?高級ブランドが多い?クールビズで着る機会…

  6. 商社マンは私服で通勤・出社することができる?メリット・デメリットは?

  7. 商社マンの靴はどんなものがふさわしいか?おすすめの選び方を解説。

  8. 商社マンはクールビズでネクタイ・ジャケット無し?ジーパン・スニーカーのカジュアルデーも?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP