注目の記事 PICK UP!

商社マンはクビになることはある?定年まで安定雇用が保証されている?

商社マンでクビになる人はいるのか、気になったことがある人はいるだろうか?

外資系企業のように給料が高いことから、仕事で結果を残さないとクビになってしまうのではと思っている人は多いのかもしれない。

しかしながら、商社マンでクビになることはめったにない。

相当な不祥事を起こしたりすれば別ではあるが、仕事ができないからといってクビになることはないだろう。

それではもう少し掘り下げてみてみたいと思う。

⇒【商社マンから転職・退職する理由

仕事ができないことが原因でクビになることはない 

商社マンは仕事ができないことを理由にクビになることは見たことがないし、おそらくないと思う。

相当仕事のパフォーマンスが悪いのであれば、部署異動をさせられたり、左遷的な人事が出ることはあるかもしれないが、会社から解雇されるということはないだろう。

商社マンの仕事はもちろん人によって成果の差はでるものの、基本的には組織として仕事をしていることが多く、個人の能力や実力がそこまで反映されるものではない、というのが実態である。

そのため商社に入社するような学歴・能力があって、まじめに仕事に取り組んでいれば、上司から見切られて異動させられるというようなことは少ないだろう。

もちろん嘘をついたりしたら信頼を失って異動というのはあるかもしれないが、普通に仕事をしていればまずクビになるということはないだろう。

⇒【商社マンの仕事はきつてつらい?

大損(2億円の損失)を出しそうになった体験談 

私の実体験として、貿易の仕事で海外のお客さんに価格を間違えて安く見積もりを出してしまい、その通りに購入されたら約2億円の損失が出てしまう可能性があるという出来事が起こった。

もちろん完全に私のミスなのであるが、会社のルールに沿って仕事をしていれば、怒られることはあってもクビになることはないだろう。

もちろん短期的には評価に響いて、多少ボーナスが減額されるということはあるかもしれないが、そこまで気にするような金額ではない。

私のケースは実際に海外のお客さんのところに飛んでいき、謝罪することで取り消ししてもらえることになったため、実際の損失は発生しなかったが、ミスが発覚した時にクビになると言われたことはなかったし、そのようなパワハラまがいのことを言ってくる上司もいなかった。

一人のミスで2億円の損失は相当大きなものであるが、不正なくルール通り仕事をやっていればクビになることはない。

⇒【商社マンの企業・年収ランキング

まとめ 

総合商社も日本企業であるため、一度入社して普通に働いていればクビになることはないだろう。

仕事ができなくても、大損を出しても、不祥事を起こしてもクビになったケースは見たことがない。

そういった意味では入ってしまえば、高い給料が保証されているので勝ち組と言えるだろう。

<こんな記事も読まれています>

⇒【商社マンはお酒が飲める人が多い?
⇒【商社マンは当日お持ち帰り狙い?
⇒【商社マンにおすすめ・必須の資格
⇒【商社マンはCAとの出会い・交際が多い?
⇒【商社マンは「億ション」「タワマン」?
⇒【商社マンは「住宅手当」は貰える?
⇒【商社マンの海外駐在の年収は?
⇒【海外出張はビジネスクラス?
⇒【商社マンは過労でブラック労働?
⇒【夫が商社マンだと勝ち組?

関連記事

  1. 商社マンの営業内容・実態とは?接待が多く忙しくて大変?

  2. 商社マンは忙しくて激務でブラック?労働・勤務時間の実態とは。

  3. 商社マンは宴会芸が必須?飲み会や接待で披露する機会は多い?

  4. 商社マンの仕事はきつくてつらい?激務が理由で会社を辞める人はいる?

  5. 商社マンとサラリーマンの違いをわかりやすく解説。給料や待遇は?

  6. 商社マンの左遷先とは?出世街道を外れてしまう?海外や国内の子会社に飛ばされる?

  7. 商社マンの副業は禁止されている?おすすめの副業や始めたほうが良い理由を解説。

  8. 商社マンが見るべき映画・テレビドラマや映画事業。

  9. 商社マンの勤務(労働)時間はどのくらい?何時間?フレックス制度は使える?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP