注目の記事 PICK UP!

商社マンのヘアスタイル(髪型)は自由?カラーやパーマ、長髪でも大丈夫?

商社マンのヘアスタイルは人によって違うが、比較的自由であると思う。

イメージとしては黒髪短髪の人が多いが、中には長めの人もいた。

そしてカラーをしている人もいたし、軽めならパーマの人もいた。

ここでは商社マンのヘアスタイルについてみていきたいと思う。

⇒【商社マンは当日お持ち帰り狙い?

商社マンのヘアスタイルは基本自由 

商社マンのヘアスタイルは、極論お客さんに不快感を与えない範囲であれば自由だと思う。

私も茶髪にしていた時期もあったし、中にはパーマをしている人もいた。

昔はけっこう厳しいイメージだったと思うが、最近は髪型や服装もどんどん緩くなってきていると思う。

要はしっかりと仕事して結果を残していれば、服装や髪型も勤務体系も自由というような時代になっていくことだろう。

ただ最低限仕事をしていることが条件なので、仕事もしていないのに髪型や服装が自由な感じだと、色々と言われてしまうだろう。

⇒【商社マンのお盆休み・夏休み・有休消化

部署や業界によっては無難なヘアスタイルが望ましい 

商社マンのヘアスタイルは比較的自由ではあるが、もし学生でこれから就職するのであれば、最初は無難に黒髪短髪でいった方が良いだろう。

そもそもどこの部署に配属されるかもわからないし、部署のカラーもあるだろう。

古い業界の担当になって、お客さんが年配の人が多いとなれば、カラーやパーマなどはしないほうが良いという場合が多い。

そのあたりは実際に配属されて先輩を観察してみたり、年次の近い人に聞いてみると良いだろう。

⇒【夫が商社マンだと勝ち組?

商社マンは黒髪短髪がベスト 

やはり無難にいきたいのであれば黒髪短髪がベストだろう。

女性ウケも良いので、商社マンになって遊びたいという人にはおすすめだし、髪のセットも寝癖を直すのも楽だ。

私は茶髪にしていた時期があったのだが、これは白髪が多くて目立つからであって、どうせ染めるのであれば、染めているのかわからないくらいの茶髪にしようと思ってカラーをしてみた。

普通にしていればほぼ気付かれることはなかったが、たまに光が当たると染めているか聞かれることもあったという程度だ。

いくら自由とはいっても、あまり奇抜な感じだと変なイメージが付いてしまうので、気を付けるようにしよう。

⇒【商社マンは宴会芸が必須!?

まとめ 

商社マンのヘアスタイルについてまとめると、基本的には自由でカラーもパーマも軽いものであれば大丈夫なケースが多い。

もちろん最低限の仕事はしっかりとやるのが条件であることは言うまでもない。

ただ業界や部署によってはNGのケースもあるので、配属されてから様子を見るようにしよう。

新入社員であればまずは無難に黒髪短髪で出社した方が良い。

<こんな記事も読まれています>

⇒【商社マンのスーツ
⇒【商社マンの遊び方・プライベート
⇒【商社マンはプライドが高くてうざい?
⇒【商社マンは高級腕時計をしている?
⇒【うつ病になる商社マンはいる?
⇒【商社マンは嘘つきが多い?
⇒【商社マンの給料・生活は羨ましい?
⇒【商社マンの営業は接待が多くて大変?
⇒【商社マンが見るべき映画・ドラマ、映画事業
⇒【商社マンの仕事・業務内容の本音

関連記事

  1. 商社マンはハイスペックでイケメンが多くてモテる?合コン三昧で女性との出会いは多い?

  2. 商社マンのヘアスタイル・髪型とは?長髪や茶髪・カラーリングは問題ない?

  3. 商社マンは高学歴のイケメンでかっこいいイメージ?商社で働いた経験からの感想。

  4. モテる商社マンになる方法とは?仕事・筋トレ・スキンケア・身だしなみ・気遣いで同期と差をつけろ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

PAGE TOP